6.21.2017

Burg Eltz


語学が好きである。といっても、たくさんの言語を勉強しているわけではなく、英語とドイツ語だけだけど。

語学に関して、あからさまな嘘がメディアにはあふれているな、と思う。たとえば「聞き流すだけでぺらぺらになれる」とか。成人してから、英語のCDを「聞き流すだけ」でぺらぺらになることなど、絶対にない。絶・対・に。

ディクテーションをして、ちゃんと文法を勉強して、ちゃんと単語を調べて、ちゃんと発音練習をして、というシステマチックな勉強を、延々と数千時間はしないと、喋れるようにはならない。ひょっとすると、一万時間は必要かもしれない。

僕は仕事でヨーロッパ人と話すが、彼らヨーロッパ人ですら、英語には苦戦しているのがわかる(僕ももちろん、苦戦している)。以前、あるフィンランド人と英語について話したことがある。彼いわく、フィンランド人でも英語に苦手意識を持っている人がいて、特に「電話の英語」が怖いそうだ。

同じアルファベットを使っているヨーロッパ人にとってすら、英語は難しい。それくらい、外国語というものは難しいのだ。