2017年3月12日

Dusseldorf


今日は奥さんから自由時間をもらい、半日写真散歩をしてきた。カメラはX2である。

そして確信したのだが、カメラを持って散歩することは、やはり楽しい。

写真散歩は楽しい。たぶんM8でもよかったと思うが、X2のコンパクトさもいい。

20枚くらい撮ったが、ほとんどはダメ写真だった。でもそれでもいいのだ。フィルム一本分撮って、1~2枚くらい「ブログに載せてもいいかな」と思える写真があればいい。

いい写真が撮れると(撮れたと思うと)嬉しくなる。カメラが魔法の小箱に見えてくる。

僕はなんと幸せな人間なんだろう。半日カメラをもって散歩するだけで、幸福になれるのだ。

カメラ!何と素晴らしいんだろう。